現役ビール売り子Bちゃんのブログ

現役ビール売り子の女子大生、Bちゃんです。売り子に関わる全ての人が楽しめる情報を提供します🌟

「売り子」になるには?

こんばんは、Bちゃんです。

 

この記事では、野球場の観客席でビール樽を背負って立ち売り販売をする売り子になる方法をご紹介いたします🍻

 

まず、日本全国には沢山の野球場があります。

その中で、一般的にメインとなるのがプロ野球12球団の本拠地ですね。

関東圏でいえば、東京ドーム、神宮球場、横浜スタジアム、メットライフドーム、ZOZOマリンスタジアムがあげられます。

 

プロ野球では年に数回使用される地方球場やサッカースタジアムにも売り子さんがいらっしゃる場合もありますが、このブログでは主に上記の球場について解説していく予定です!

 

というわけで、売り子として働くために、どんなルートを辿ればいいのか?基本的な方法は2種類です。

 

①アルバイト募集サイトなどから応募する

②友人紹介

 

それぞれの球場や販売メーカーによって違いもかなりありますが、主にこの2つが主流です。

 

もし、友達にすでに売り子をしている方がいるのなら、②紹介してもらうのがオススメです。店長など責任者の立場から見ても、募集サイトから来る全く知らない子よりも紹介の方が安心なので、採用率は間違いなく上がります。

 

友人紹介のデメリットとしては、基本的には紹介者と同じ会社しか選べないところがあげられます。

当たり前なことではありますが、自分自身働きたい球場、会社(メーカー)が決まっているならば、そこで働く方に紹介してもらえないと意味がありません。

 

紹介してもらえる友人がいないなら、①の募集を探すことになります。基本的にはこちらの募集方法がメインと言えるでしょう。

 

自分で球場や会社を選ぶなら、ぜひこちらの記事を参考にしてください💫

  1.  

    bchanbeer.hatenablog.com

  2. bchanbeer.hatenablog.com

 

しかし、求人募集は一年中常に行われているものではないですし、中には紹介制のみで募集をかけていない会社もあります。

 

募集はシーズン開始前の1〜2月が最も盛んです。今シーズンの募集ラッシュは終わってしまいましたが、定着率の悪いところなどは今後も募集をかけることもありますので、求人サイトなどをこまめにチェックしてみてください。

 

そして、応募が完了したら、いよいよ面接です。次の記事では面接についてご紹介します💪🏼

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村