現役ビール売り子Bちゃんのブログ

現役ビール売り子の女子大生、Bちゃんです。売り子に関わる全ての人が楽しめる情報を提供します🌟

球場紹介③明治神宮野球場

こんにちは!Bちゃんです☀️

 

今回は、球場紹介の第3弾!明治神宮野球場について売り子目線で解説します⚾️

 

↓各球場の違いについてはこちら

www.beergirl.site

 

☆明治神宮野球場ってどんな球場?

 

東京都新宿区にある、東京ヤクルトスワローズの本拠地である屋外球場です。

信濃町駅、外苑前駅、その他複数の駅から徒歩で向かうことができ、どの路線からでもアクセスは抜群です。

 

そのアクセスの良さから、仕事帰りのサラリーマンが観戦に来ることも非常に多く、夏はビアガーデンのようだと言われることも。

 

プロ野球の試合以外にも、ライブや大学野球などで使用され、特に六大学野球の試合時には各社売り子も出勤します。

 

売り子の写真撮影は基本的に禁止されていますが、規則などは厳しすぎないため他球場と兼任する売り子もたくさんいます

もちろん神宮メインの売り子もいますが、東京ドームなど出勤日数に下限がある球場をメインにし、メインの球場で試合がない日に神宮で売り子をする子が多いです。

 

☆ビールはサントリー以外の3社

 

神宮では、アサヒ、キリン、サッポロの3社がビールを販売していますが、雇用元は単純に3社ではないようです。

今シーズンに入り売り子事情がかなり変化したため、現在Bちゃんがわかる限りの情報をまとめてみました。

 

↓こちらは一昨年神宮公式ツイッターにて投稿され、話題となった動画です。キリンの基地の様子がわかります。


まず、昨年まではエビスとサッポロで販売元が分かれていましたが、サッポロ黒ラベルとエビスは今シーズンから同じ会社(昨年エビスだった所)が販売しているため、元々エビスだった売り子が黒ラベルも売っていたりします。

黒ラベルかエビスかは状況によりますが自分で選択できることもあるようです。

 

昨年までのサッポロはまるごとアサヒに移行しています。新しく何種類かハイボールやレモンサワーなども売り子が登場したようです。

 

元々アサヒだった所はそのままアサヒです。販売しているのはスーパードライで、こちらのアサヒはサブアルコールなどの取り扱いはないようです。元祖アサヒと旧サッポロは、よほど神宮売り子に詳しくないと違いがわからないと思います。

つまり、内部は2社に別れてはいますがアサヒの売り子が今年からかなり多くなっています。逆に黒ラベルとエビスは減ってしまいました。

 

キリンに関しても多少複雑で分かりにくい部分があります。

通常の一番搾りの他に、金色の帽子の一番搾りプレミアムが販売されています

↑現在プレミアムの販売はなく、金帽子も黄帽子も同じ一番搾りです。情報が古く申し訳ありませんでした💦

氷結やハイボール、今年からはハイネケンの売り子も登場しました。しかしこれもキリンなら全部同じというわけではないため、一見同じように見えるキリン売り子の中でも雇用元・販売元が違ったりしています

 

☆程よく自由でのびのびできる球場

 

東京ドームなどルールがガチガチな環境に慣れた売り子だと、神宮はとても自由に感じると思います。

販売時間にも特別決まりはなく、販売エリアは内野or外野のみ区別がありますが全て回れる場合もあります。

暗黙の了解みたいなものも東京ドームと比べれば少ないですし、人間関係などを考えると気持ち的にものびのびとできるかと思います。

 

セリーグの球場ですしどちらかといえば売れる方です。冒頭でも述べた通り、ナイターだとサラリーマンなどが多く訪れます。

人の入りも、酷くガラガラになるような日はあまりありませんが、屋根のない球場であるため天候の影響は受けやすいです。多少の雨だと試合中止にならないため、雨の中販売することも

 

ある程度は新人でも売れる球場ですが、やはり毎日いるベテラン勢は強いです。

兼任売り子も多いですが、そんな中でホームとして毎試合出勤できれば、神宮球場に通う常連さんの心を掴めるはずです💫