現役ビール売り子Bちゃんのブログ

現役ビール売り子の女子大生、Bちゃんです。売り子に関わる全ての人が楽しめる情報を提供します🌟

球場紹介②ZOZOマリンスタジアム

 

こんばんは!Bちゃんです✨

 

球場紹介の第2弾!今回は千葉ロッテマリーンズの本拠地、ZOZOマリンスタジアムをご紹介します!

 

☆ZOZOマリンスタジアムってどんな球場?

 

度々名称の変わっている球場ですが、「マリン」と略されることがほとんどです。

最寄駅はJR海浜幕張駅です。バスも出ていますが、徒歩だとかなり歩きます。

 

場所柄、海風が強く、屋外球場ですので試合にも影響するほどと言われています。風が強い日は売り子さんたちも大変です。

東京ドームやハマスタなどと比べると平均して人入りが悪い球場です。キャパも関係していますが、基本的にはパリーグの球場は観客動員数が少なく、売り子の平均売り上げ杯数も少ないです。

 

マリンといえば、数年前から「カンパイガールズ」や「売り子ペナントレース」など売り子を後押しするような企画が行われてきました。

 

2017年にカンパイガールズは解散してしまいましたが、元リーダーの今井さやかさんは現在もマリンでアサヒの売り子を続けています。

 

今シーズンも売り子ペナントレースが行われます。昨年とルールが変わり、勤続年数での参加規制はなくなりました。

 

↓マリーンズ公式ページの売り子ペナントレースの概要です。

sp.marines.co.jp

 

昨年1位のまりなさんも卒業してしまったため、今年も新たにニュースターが生まれるかもしれません!

 

☆ビール売り子視点で見たマリン

 

マリンのビール売り子は、サッポロ・アサヒ・キリン、そしてサントリーの4社。

しかしサントリーではプレミアムモルツの立ち売り販売は行っておらず、ビールではなくハイボールなどを販売しているようです。

 

販売エリアは細かく指定されていないため、広い範囲で売ることができます。

試合後半になると、ビール売り子さんがユニフォームを着替え、カップ焼酎を販売することも。

 

アサヒビールはスーパードライ、レモンサワー、ブラックニッカハイボールなどを販売しています。

カンパイガールズ結成前からマリンの看板売り子だった今井さやかさんもアサヒです。

 

 キリンビールは、メインは一番搾りです。その他には氷結などを販売しています。

他球場同様、キリンは樽のサイズが他社と比べ小さく軽いです。売れにくいマリンでは樽が軽いのはメリットだと言えるでしょう。

 

サッポロは黒ラベル、エビスビール、氷彩サワーなどを販売しています。

販売元の株式会社太田酒店公式ページには募集情報だけでなく様々な情報が載っています。

給与システムも解説されていますが、かなり良いです(笑)マリンは売れにくい球場ではありますが、売れるなら相当稼げます。

 

先日、おのののかさんの売り子時代の収入についていちゃもんを付けたBちゃんですが、この給与システムならトップの方々は月収30万円も目指せると思います

 

 ↓おのののかさんの「時給8,000円」についての考察とリアルな給料事情はこちら
www.beergirl.site

 

また、ビール売り子ではありませんが、マリンの名物売り子さんの1人に、先日野球速報アプリのCM動画にも出演したコカコーラの近藤さんという方がいます。

sports.yahoo.co.jp

よく通る声が特徴的で、マリンに行く方ならきっと見たことがあるはずです。

 

☆マリンで売り子を始めるなら(売り子人生の)骨を埋めるくらいの気持ちで

 

ZOZOマリンスタジアムについてまとめてみました。

何度も言うようですが、マリンやメットライフドームはその他の関東圏の球場に比べて売れません。

他球場で200杯売れるからマリンでも同じくらい売れるかと言ったらまずNOです。

 

売り子を始める段階でマリンを選ぶなら、そこでナンバーワンになるくらいの気持ちを持って挑みましょう